ホワイトデーにお返しなしだと片思い?男目線で理由と判断を解説

イベント
coji_coji_acさんによる写真ACからの写真

ホワイトデー、3月14日に待っていたのに片思いの彼からお返しがない。

せっかくバレンタインデーに勇気を出して渡したのに…

1ヶ月間ドキドキで待っていたのにショックですよね。

  • これは脈なし確定なのかな
  • 片思いだとしても、なんでお返ししてくれないの?
  • この恋は諦めたほうがいいのかな

次々とネガティブな気持ちや疑問が湧き上がってきているのではないでしょうか。

でも一言で「もう恋の勝ち目がない」とも言い切れません。

そこで!

ホワイトデーにお返しなしのときの片思いの人の男心

をにゃ吉や周りの友達を参考にお教えしていきます。

スポンサーリンク

ホワイトデーにお返しなしは片思い確定?

せっかく気持ちを込めて、バレンタインの日に渡したのにお返しなし。

「あぁー、片思い確定なのかな

と思ってしまうのは無理もありません。

しかし、ここでモヤモヤしていても意味がないのも確かです。

「思い悩むな」というほうが無理なのは分かります

そりゃ、思い悩みますよね。

「気にしないで」「切り替えて」なんて無理でしょう。

だって、『お返しをするイベントの日』にお返しがないんですから。

しかも一番気になる片思いの人から。

だから私も気休めは言いません。

結論を急いでも良いことはない

気休めは言いません、が、

ホワイトデーのお返しなしイコール恋の終了

というわけではありません。

片思いの人との関係をモヤモヤしたままは確かに辛いです。

良い結果でも悪い結果でも、早く結論がほしい!

これは男も女も同じですね。

でもまずは結論を出すことよりも、冷静に可能性を分析しましょう。

ホワイトデーのお返しがない理由

どうして片思いの人からのホワイトデーのお返しがないのか。

なにか事情があるのか、それとも本当に脈なしなのか

理由だけでも知りたい!と思ってしまうもの。

にゃ吉自身の過去や周りの男たちを参考に、お返しがない(お返ししない)理由を次にまとめてみました。

どうすればいいのか分からない

バレンタイン・ホワイトデーといった文化や、女性と付き合う経験が少ない男性なら

「どうすればいいのか分からない」

という状態のままに、ホワイトデーの日が過ぎてしまうことがあります。

これだけホワイトデーのイベントが浸透している中で、そんなわけあるか、と思う方もいるかもしれません。

しかし実際に

  • どんなものを返せばいいか分からない
  • どれくらいの金額で?
  • どうやって渡す?

など疑問が出てくると、思考と行動が停止しがちです。

中・高生くらいまでの男なら、そういう理由もありえます。

片思いの彼は、優柔不断や恋愛に奥手そうだったりしないですか。

バレンタインやホワイトデーのようなイベントが嫌い・無関心

にゃ吉の友人の一人はこんなタイプなのですが、

恋愛関係のイベントごとが嫌い・無関心

という男もいます。

彼女や好きな人からバレンタインを貰っても

「俺、ホワイトデーとかそういうの嫌いなんだよね」

と言ってお返ししません。

にゃ吉としては

「いいパスもらってんじゃん!」
「自分のためじゃなく、彼女のためにお返ししろよ」

と言ったり思ったりしているのですが、お返しすることはありません。

おそらく、友人としては譲れないところなんでしょう。

なので、あなたの片思いの相手はそういうタイプなのかもしれませんね。

もし普段から言葉を交わす関係なら、いつものやり取りから相手のタイプが分かるのではないでしょうか。

イベント嫌いタイプなら、ホワイトデーのお返しのあるなしだけで恋愛の脈は判断できません。

お返しの準備中である

ホワイトデー以外の日にお返しをするつもりな可能性もあります。

男にとっては、3月14日という日にち自体は重要視していないことも多いです。

渡す日にちが合わないだけかもしれません。

通販で頼んだものが、なかなか来ないのかもしれません。

もし、片思いの彼からホワイトデー当日お返しなしで悩んでいるなら、もう1日2日待ってみるのも良いかもしれませんね。

上記の2タイプとは違って、後日お返しはしようとしているので、脈なしとは限りません。

金欠でお返しが買えない

これはにゃ吉も経験があるのですが、

ちょうど金欠でホワイトデーのお返しが買えない

ということが昔ありました。

お恥ずかしい話ですw

普通に暮らしているように見えて、実はけっこうカツカツな人も多いです。

あなたからすれば、

金額ではなくて気持ちがあるだけでも嬉しいのに

と思うかもしれませんが、そこはまあ、男のプライドもあるのです。

スチールの箱に入った、どう見ても1000円以上するものを貰って、こちらはいかにも数百円の安いお返しって、

個人差はあるでしょうが、自分は抵抗ありますねー。

だからホワイトデーにお返しなしでも

「金欠なのかな?」

と思えるのもポジティブに考える技術かもしれませんね。

渡したくても彼なりのタイミングがつかめなかった

あなたが片思いの人にバレンタインのプレゼントをするとき、勇気を出したと思います。

男も同じように、ホワイトデーにお返しをするのは緊張するものなんです。

「いつ、どうやって渡そう」

タイミング、それがすべて。

お返しを渡す機会がつかめないまま終わってしまう、ということもありえます。

周りに誰かいるとハードル高いです。

気にせず男らしく堂々と渡してほしい

と思うかもしれませんが、そうは言ってもさぁー!

好意が無いので期待させたくない

ここからは残念な理由です。

本命感のあるバレンタインを貰ったら、

ホワイトデーにお返しをする=こちらも好意がある

と期待させると考え、しかし男としては好意は無いのでお返ししない。

だからお返しなしだったのかもしれません。

見分けるところとしては、

バレンタインで渡した物が本命と感じられるかどうか

本命だと思われる物へのお返しをすると期待させてしまう、と思うタイプなのかも。

面倒くさい。ホワイトデーに時間と労力を使いたくない

ひどい話だと思うかもしれませんが、実際、ホワイトデーに時間と労力を使いたくないからお返ししないという理由もあります。

その人にとっては、ホワイトデーの価値自体が低いのです。

先程挙げた

  • お返しを買うお金がない
  • ホワイトデーが嫌い

という理由と重なっていることも多いです。

最初は返す気があったとしても、

何返せばいいんだろ
金欠なのに買いたくねー
そもそもバレンタインやホワイトデーなんてお菓子会社がウンヌン…

そして「面倒だ、お返しはいっかー」となる。

残念ながら「面倒」という理由でお返しなしなら脈はないでしょう。

とは言っても、理由を明確に確かめるすべはありませんが。

ホワイトデーのお返しなしだからといって諦める必要はない

ホワイトデーでお返しなしだと片思い確定で諦めるべきなのか。

人それぞれで状況は違いますが、”諦める必要”はないと思います。

片思いと決まったわけではない

上記にホワイトデーのお返し無しの理由を書きました。

ご覧いただくと分かるように、

気はあるけど、お返ししていない(できない)

パターンです。

そして何度も言うように、多くの男にとってはホワイトデーは重要とは考えていません。

もちろん、手放しに希望がある、とも言えませんが、絶望と決定しているわけではないってことです。

バレンタイン・ホワイトデーが恋愛のきっかけになるのは確かですが、決定づけるものでもないのです。

渡すだけでなく、告白もしているかどうかがポイント

ホワイトデーのお返しなしが片思いの決定かを判断するには

バレンタインで告白をしていたり本命のチョコレートを渡しているか

が判断基準として重要です。

男にとっていくらホワイトデーが馴染みの浅いものであっても、本命チョコをもらったり告白をされたら気づくものです。

その上で

バレンタインから音沙汰なし
ホワイトデーのお返しなし

なら残念ながら片思いの可能性が高いでしょう。。。

片思いだとしても、ここから始めれば良い

私は気軽に希望を語って「大丈夫だよ」とは言いません。

しかし、ホワイトデーを通じて片想いということが決定したとしてもそれで恋を諦めろとも言いません。

片思いだったとしても単にそこが恋愛のスタート地点だとわかっただけです。

片思いでお返しなしのまとめ

そんなわけで

  • 片思いかどうかをホワイトデーのお返しだけで決めることはできない
  • ホワイトデーに何もお返しを渡してくれないのは、様々な理由がある
  • お返しなしでも恋愛そのものを諦める必要はない

という話でした。

あなたの想いが好きな人に届くといいですね!

タイトルとURLをコピーしました