大人の男の自分の誕生日の過ごし方はじっくり今後に思いを巡らせてみる

日常

ハッピーバースデー!

もう○歳かよ!早すぎる!

自分の誕生日には美味しいものを食べたりちょっと贅沢をしたり、そういう過ごし方も良いでしょう。

しかし、大人の男としては自分の誕生日には静かに人生について考えてみるのもおすすめです。

これまでの一年とこれからの一年について思いを巡らせる自分の誕生日の過ごし方をじっくり考える過ごし方のヒントをお伝えします!

スポンサーリンク

これまでの1年はどうだったか振り返ってみる

前の誕生日からの1年間はどうだったでしょうか その日一日一日を過ごしているだけであっという間に時間は経って行くもの 自分の誕生日を機に一度一年間を振り返ってみてはいかがでしょうか

スマホ1つで手軽に振り返ることができる

「振り返れったって覚えてねーよ」

となるかもしれませんが、スマホ一つで簡単に1年を振り返ることができます。

・画像や動画のアルバム
・SNSの過去の投稿
・グーグルカレンダーなどのスケジュール

今はOneDriveやGoogle Driveなどのクラウドサービスも充実しているので、特別にバックアップ作業をせずに機種変更をしても残っているものがあると思います。

スマホにどのくらい記録する人か、SNSをするかどうかで振り返れる量は変わってきますが、思い出すきっかけとしては優秀なツールなのは間違いないでしょう。

これを機に、SNSを始めたりこまめに記録するようになるのもありですね。

次の自分の誕生日が楽しく過ごせますよー。

1年の反省をする過ごし方

楽しい充実した思い出だけではないでしょう。

「もっとこうしとけばよかったなー」

「これ昔からやりたかったのに結局何もしてない…」

にゃ吉はそんなことばかり。

という反省もしつつ、これからの1年に活かしていきましょう。

ただ、せっかくの誕生日に男一人で反省会をするのもほどほどに。
ブルーな気持ちで誕生日を過ごすというのはもったいないです
これからの糧にしていきたいですね。

良かったことを探す過ごし方

反省点を考えるのは有益ですが、良かったことも絶対にあったはずです。

これまでの1年間で良かったことや感謝できること、達成したことなどを振り返ってみてはいかがでしょうか。

・ブログを始めた
・昔から行きたかったところへ旅行に行けた
・可愛い子と遊びに行くことができた
・めっちゃうまいラーメンを食べた

大小は関係ないです!

それに「可愛い子と遊びに行けたけど、結局付き合えなかったな」という場合でも、そのとき幸せだったのだから良し!でOK!

特別に考える時間を作らないと「何もなかった」「特に良いことがなかった」と判断しがちだったのが

「意外と楽しいことあったんだな」

と再発見することがあるはずです。

繰り返しますが、大小にかかわらずピックアップしていくのが大切です。

これからの1年の目標設定・やりたいことを考える

振り返りも大切ですが、俺たちは未来に向かって生きているんだ!

ということで、男一人の自分の誕生日は

達成したい目標
行きたい場所
やってみたいこと
食べてみたいもの
欲しいもの

なんかも思いのままに考えてみましょう。

できれば紙なりメモアプリなりテキストエディタなりに実際に書くのがおすすめです。

願望って、普段過ごしているときも浮かんでくるものですが結構忘れがちでもあるんですよね。

その気になれば出来そうだなというものがあれば スケジュールに入れてしまいましょう

感謝

人間は一人で生きてるわけじゃないからね。

あなたがこの記事を読めるようになるまで、いろんな人達やらなんやらに支えられているわけです。

まあ「感謝しろ」なんて言葉は好きではありませんが、誕生日を迎えられるということは感謝できる対象もたくさんあるはず。

周りに与えてもらおうというのが子供の誕生日なら、 周りに気持ちを 与えようというのは大人の誕生日の過ごし方としては素敵なのではないでしょうか。

大人の男の誕生日は静かに人生について考えてみよう

もちろん自分の誕生日には 旅行に行ったり 美味しいものを食べたり 、ちょっと高級なものを買うというのも悪くはないでしょう。

でもせっかくの 一年の中で一番の自分ごとの日、 そんな自分の誕生日を 静かに人生について 考えてみるというのも充実した大人の男の誕生日の過ごし方になるのではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました